世界でもっとも環境に優しい国ってどこだろう?
世界でもっとも環境に優しい国がどこだかわかりますか?

2019年に米イエール大学が公表した「環境パフォーマンス指数(EPI)」をもとにランキング化すると、トップ3はこちらの3カ国。

1位は「世界一幸せな国」とも言われているデンマーク。電力消費量の50%が風力発電で、2030年までにCO2排出量の70%削減目標を掲げています。

2位は「世界一のお金持ち国家」と言われるルクセンブルク。国内の電車やバスをすべて無償化、2020年には、前年比約18%もCO2排出量を減らしています。

3位は山岳観光で有名なスイス。輸送、建物、産業からのCO2排出量90%削減を目指しており、2030年までにCO2排出量を90年比で50%減、2050年までにカーボンニュートラル達成を明言しています。

世界でもっとも環境に優しい国ってどこだろう?

PRODUCTS CHECK ALL PRODUCTS MAGAZINE GO TO MGAZINE